再上京を果たした1984年の春、プロダンサーとしてデビューした場所がここだった。

 

ここからダンサーとしての道を歩いていく原点となった場所。

 

まさに「夢と魔法の王国」だった。

 

浦安がまだ未開の地だった頃、のちにリゾート開発される前の

 

いわば「お城」が建って、翌年の春にわたしはプロデビューを果たした。


★東京ディズニーランド★ Y@SU出演歴


◆東京ディズニーランド・パレード【配役;トムソーヤ・オープニングフロート・アドベンチャー】
開催場所:パレードルート
東京ディズニーランドがグランドオープンした日に始まった記念すべきパレード。各テーマランドを紹介する。何度かのマイナーチェンジが行われた。

◆ディズニー・クラシックス・オン・パレード【配役;トムソーヤ・オープニングフロート・ピノキオ操り人形】

開催場所:パレードルート
5周年を記念して始まったパレード。ディズニー映画の名場面がパレードになって甦る。童話の世界に迷い込んだような夢いっぱいのパレード。

◆アドベンチャーランドレビュー
開催場所:
アドベンチャーランドステージ
ディズニーランド5周年となる1988年4月にリメイク、それ以降の年ではショーの音楽や衣装、展開、出演キャラクターが全く異なっています。

前期

OPの後、ジャングルブックのキングルイの「君のようになりたい」、チップとデールの中国の龍の舞い、アラビアのランプ、インドの象、ブラジルのドナルド&ミニー&ミッキーの「イパネマの娘」、「コパカバーナ 」、メキシコのドナルド&グーフィー&プルートの「三人の騎士」、フィナーレへと続く。

後期

OPの後、ジャングルブックのキングルイとドナルドのシーン、旅商人チップとデールとランプの精グーフィーのシーン、ミッキー&ミニーのフラメンコシーン、写真家グーフィーとダチョウのシーン、ミッキー&プルートの水中ダイビングシーン、ミニー&グーフィーのハワイシーン、ドナルド&プルート&ミッキー&ミニーのサンバシーン、フィナーレへと続く。

◆ホー・ダウン

開催場所:ラッキーナゲット・ステージ(ウエスタンランドの最奥)
テーマソングは「略奪された7人の花嫁」のアレンジ。
この映画は、後年、同ステージで上演される「ゴールドタウン・フォリーズ」の原案になったと思われますが、
曲だけ、ひと足先にパークデビューしてたんですね。
♪ようこそ皆さん ウエスタンランドへ 
キャラもダンサーもウエスタンルックで登場。
ミッキー・ミニー・ドナルドらはまだオールドフェイス。

◆ディスコディズニー

開催場所:トゥモローランドテラス(コカコーラのバーガーレストラン)
 当時、 日中は外国人バンドによるロックステージが、セリで上下しながら夜はディスコティックなショータイムに変化。

わたしが出演した5周年時リメイクでは、当時としては斬新なレーザーに三原色の映像を映し出しながら、映像とのコラボステージの

先駆けだった。 最後はダンサーがお客さんを誘って一緒に踊るという第二次ディスコブームにあやかり人気だった。

各地のディスコのオーナーらがお忍びで研究材料とされた逸話がある。

◆トゥモローランドブラス

開催場所:トゥモローランドエリア(スペースマウウンテンそば)

東京ディズニーバンド隊のブラス演奏で男女ペア二組で、 スペース・マウンテンやグランドサーキット・レースウェイ周辺などに出没し、

踊り歩いた。映画のテーマ曲をポップス調にアレンジして演奏していた。演奏の合間には「撮影タイム」を設け、被写体になるゲストの周りをメンバー全員が囲むサービスもあった。

アトモスフィア・エンターテイメント、アトモスフィア・ショー、アトモスとも呼称され、園内に於ける雰囲気を盛り上げるために行われた

小規模なショーを指す。公式発表されていない点がレギュラーショーやスペシャルイベントのショーと異なっていた。

◆ミッキー・バースデーショー

開催場所:シンデレラ城 特設ステージ

レギュラーショー以外に、大規模に開催されるスペシャルイベント。

◆キャプテンEO

開催場所:トゥモローランドエリア(キャプテンEO前)

マイケル・ジャクソン3DシアターOPEN記念でのプレミアショーを昼夜、別バーションで開催

TBS系列 にて放送された毎日放送(MBS)制作のドキュメンタリー番組

中村敦夫の"地球発22時 TDL夢舞台の裏方たち" でもそのショーづくりの過程がオンエアされた。 

 

制作総指揮:ジョージ・ルーカス

監督:フランシス・フォード・コッポラ

 

マイケル・ジャクソンの人気が絶頂期を迎えていた1986年9月に、エプコットとディズニーランドでオープンした。
このアトラクションもマイケル同様に人気が高かったことから、東京ディズニーランドとディズニーランド・パリでも オープンしたが、1990年代後半に4つのパーク全てでクローズした。
2009年6月にマイケルが死去した為、このアトラクションの復活が決まった。
最初にディズニーランドで2010年2月23日にオープンし、続いてディズニーランド・パリで
6月12日に、東京ディズニーランドで7月1日、エプコットで7月2日にそれぞれオープンした。
ちなみに4つのパーク全てが「ミクロ・オーディエンス」(東京ディズニーランドは「ミクロアドベンチャー!」)
を休演して、その施設を流用している。当初はどのパークも期間限定(東京ディズニーランドでは1年間)
の復活を予定していたが、後に全てのパークでレギュラーアトラクションとして上映されることになった。


◆その他アトラクションオフィシャルスポンサード企業の県外営業ステージ

ビッグサンダーマウンテン(第一生命) 他

24時間テレビ

紅白歌合戦

夜のヒットスタジオ


第8回 1985年(昭和60年)24時間テレビ~愛は地球を救う~    

飢えるアフリカの救援と老人・障害者に福祉を!

●司会/徳光和夫・アグネス・チャン ●チャリティーパーソナリティー/小泉今日子

◆出演会場/武道館 

◆楽曲/Opning星に願いを~イッツ・ア・スモールワールド 出演